PCバー仮サイト

Scuba Diving Professional Shopand High Quality School

IDC・プレIDC

IDC・プレIDC

Instructor DEVELOPMENT7日間

IDC週末利用集中7日間コース

このIDCは高い経験と熟練した教育システムを使いPADIコースディレクターにより開催され、受講者の方に完全に合格できる能力をつけていただく準備を整えます。

※当コース受講終了後、インストラクター試験を受験できます。

4日間
ダイブマスターの方限定 ¥275,000(税込)

■料金に含まれるもの

●各指導料 ●各施設使用料 ●参考資料 ●プール講習費用 ●海洋実習費用 ●タンク・ウエイトレンタル料

■料金に含まれないもの

●裸眼視力0.3以下で眼鏡のみ使用の方は度付レンズ(両眼\10,000税別)を別途お買上げ下さい。
※コンタクトレンズ使用の方は必ず予備をご用意ください。
※紛失は自己責任にて願います!
●宿泊…ご紹介いたしますのでご自身にてご予約下さい
●各講習時の飲食代 ●教材費 ●PADI主催のインストラクター試験費用 ●レンタル器材代金  

■コース前条件

・16のナレッジビューを終了していること
・満18歳以上であること
・オープンウォーターダイバーに認定されてから6ヶ月以上経過していること
・60ダイブ以上の記録の証明があること
・PADIダイブマスター以上か他団体のリーダーシップレベルであること
・ダイビングに適した健康体であり、且つ過去12ヶ月以内に医師が実施した健康診断で許可されていること
・過去2年以内でCPRトレーニング(MFAまたはEFR)を受けた証明があること


■カリキュラム

コースの内容
1.以下14のカリキュラムプレゼンテーション
 a.コースオリエンテーション
 b.ダイビング産業の概要
 c.一般基準と手続き
 d.媒体の役割と処方的指導
 e.法律上の役割とリスクマネージメント
 f.PADIスキューバダイバーとオープンウォーターダイバーコース
 g.子供を教える
 h.PADI継続教育の理念
 i.ダイビングプロフェッショナルのためのビジネス原則
 j.アドベンチャーインダイビングプログラム
 k.スペシャリティダイバープログラムとマスタースキューバダイバープログラム
 l.レスキューダイバーコース
 m.ダイブマスターコース
 n.ダイバーリテンションプログラム
2.知識開発プレゼンテーション
3.限定水域プレゼンテーション
4.オープンウォータープレゼンテーション
5.スキル評価
6.800mノンストップスノーケリング
7.インストラクター前評価エグザム 
プレIDCコース3日間

プレIDCとはPADIコースディレクターにより開催される IDC(インストラクター開発コース)に参加する準備として、必要な16種類のナレッジリビューと知識開発の5科目を完全に理解でき、プール技術なのど向上や苦手なものをなくしてより確実にIE(インストラクター試験)を1回で合格できるように準備する目的のための講習です。

3日間
プレICDコース ¥44,000(税込)

■料金に含まれるもの

●指導料 ●プール代 ●タンク代

■潜水地への送迎について

●指定場所に器材運搬車にて同乗なら無料にて行います

■カリキュラム

コース内容
・5科目レクチャー
・15スキルデモンストレーション
・スキル評価法
・トラブルシューティング
※IEを受講する費用は決して安価なものではありません。
まして合格達成できないことは、今後の活動にも影響を感じるかもしれません。
このコースの目的は、より確実な合格と、より高価なPADIインストラクターになるために養成準備するための講習です。